撮影の流れ

お店での撮影は大人でも緊張するものですが、小さなお子さまであればなおさらです。リラックスに時間がかかるケースも珍しくないので、撮影当日は時間と気持ちに余裕を持って臨みましょう。撮影時期も早めにしておくと、万一の撮り直しにも対応できます。

1写真館予約・来店

希望エリアのお店を検索!
お子さまの撮影が得意なお店では、お子さまの気分に合わせて、自然でよい表情が出るよう誘導してくれます。そのあたりの口コミ情報も仕入れておくと役立つでしょう。

すでに願書が手元にある場合は、必要な写真サイズと枚数を確かめましょう。受験する幼稚園・小学校によっては、家族写真も必要です。

予約時は、幼稚園・小学校の出願用の撮影であることを伝えましょう(家族写真も撮る場合はその旨もあわせて)。夏場に秋の服装で撮影するなど、お店で着替えをしたい場合も、事前に相談しておけば安心です。

検索トップへ

2撮影


撮影スタジオ内は、お子さまにとって見慣れない物でいっぱい。緊張してしまったり、逆に興奮してしまったときは、お母さまが落ち着かせてあげましょう。お子さまのお気に入りのグッズなどを持参すると、役立つかもしれません。

緊張や興奮が収まったら、あとはカメラマンのリードに任せましょう。姿勢や髪、服装の乱れを直すときは、必要に応じてお母さまがフォローしてあげてください。

撮影ワンポイント

お店によっては、ヘアメイクのサービスをオプションでお願いすることができます。

髪型はお顔の印象を大きく左右します。プロが手掛けると、三つ編みひとつでもほつれにくく、きれいに仕上がるもの。撮影中、目にかかりやすい前髪なども、こまめにチェックしてくれます。

3写真セレクト・お渡し

撮影したカットの中から、実際に使うカットを選びます。通常、お店の人と一緒に数カットずつ見比べていき、迷ったときはアドバイスももらえるので、スムーズに絞り込めます。

使うカットが決まったら、プリントができるまではお店にお任せ。待ち時間は枚数やサイズによって異なりますが、通常10~30分程度、修整個所がある場合は20~60分程度が目安です。お店によって異なるので急ぎの場合は事前に確認をしておきましょう。

受け取りの際は、指定どおりのサイズと枚数がそろっていることを確認しましょう。データも頼んだ場合は、一緒に受け取ります。

フォトレタッチ(オプション)

髪の乱れやお顔の傷、目の下のくま、少しだけ見えた歯など、気になる点は修整を依頼できる場合があります(オプション)。気軽に相談してみましょう。

条件検索

1. エリア選択

2. 絞り込み検索