就活に便利なグッズ紹介

就活に便利なグッズ紹介

就活が本格的に始まる前に準備をしなければならないのは、リクルートスーツや靴、鞄だけではありません。就活を効率よくスムーズに進めていくために、必要なものリストを再度確認してみます。

スマートフォンは就活生の必須アイテムに

就活中の必需品として、携帯電話はすでに常識ですね。
スマートフォンであれば、移動中にインターネットで情報収集したり、地図アプリを使って会社の場所を調べたり、電車の乗り換え案内や運行状況を確認することもできます。
最近は会社説明会のエントリーも、Webサイトからの先着順の受付となっていることもあり、外にいても受付時間になったらアクセスしなければならない状況も。そんなときスマートフォンやタブレットを持っていると、いつでもどこでもエントリー可能です。
便利なスマートフォンですが、バッテリーがなくなりやすいのが難点。バッテリーがなくて採用試験の結果の連絡が受けられないなんてことがないように、バッテリーの予備も持ち歩くといいですね。または、近くで充電が可能な場所が検索できるアプリなどもあるので、いざというときのためにインストールしておくとよいかもしれません。

情報の分類・管理を効率化

情報の収集と管理は、就活の要といっても過言ではありません。RSSリーダーに事前にいろんなニュースサイトを登録しておくと、企業情報や業界最新のニュースをチェックしやすくなります。別のアプリと連携して、Webページを保存できるものもあるので、後から見返すこともでき、情報管理が容易に。ほかにも就活に役立つアプリはたくさんありますので、自分にあったアプリを見つけて活用すれば、厳しい就活が少しは楽に乗り切れるかもしれません。また、企業から様々な書類をもらう機会も増えますので、必要なときにすぐ取り出せるように、クリアファイルやバインダーに目的ごとにファイリングしておく癖をつけるといいでしょう。

自宅にプリンターがあると便利

就活では情報資料の他にも、エントリーシートや説明会に持参する資料などの多くを自分で準備しなければなりません。学校のプリンターを使うこともできますが、できれば自宅にも一台。前の日の夜に突然必要になる場合や、書き損じを発見してしまったときに、すぐに新しいものをプリントアウトすることができます。最近はコンビニエンスストアのコピー機でプリントアウトする方法も。USBメモリーにデータを保管して、コンビニエンスストアのコピー機に持って行くだけでキレイなプリントアウトができますので、時と場合によって使い分けましょう。

スケジュール管理とメモ

就活は学生生活で最も予定の多い時期。各社が同時に会社説明会や面接を行っているので、面接がかぶらないようにするためにもスケジュール帳を使って、管理をしっかり行いましょう。会社説明会や採用試験の日程のほかにも、課題進行表やToDoリスト、面接に向けて準備リストなどを書き入れて携帯すれば、計画的に就活を進めることができます。スマートフォンのカレンダーアプリで利用するのも。アラーム機能などと連動して、予定時間の前のお知らせもできます。
また、スケジュール帳と一緒に大学ノートやポケットサイズのメモ帳を併せて準備しておくと便利です。企業説明会などでメモを取るとき、ちょっとしたアイディアを走り書きするなど様々な場面で活躍します。

就活生必携の身だしなみグッズ

身だしなみを整えることは、これから会う相手に対し敬意を払うこと。採用試験では、社会人としての適正や資質を判断するための重要ポイントとなりますので、常に清潔で健康的なイメージを持ってもらえるよう細心の注意を払っていかなければなりません。外出時に全身の身だしなみをチェックするだけではなく、携帯用ミラー、スーツの埃をとるエチケットブラシや携帯用のしわ取りスプレー、携帯歯ブラシや洗口液など身だしなみグッズも揃えておくといざというときに安心。
最近は、個人情報保護の取り扱いについて厳しくなり同意書に印鑑が必要な場合があります。印鑑も念のため持っていきましょう。

就活に求められるスピード、効率化、危機管理、判断力など様々な能力は便利グッズによってサポート可能。それらをどんどん活用して、戦略的に乗り切ることが、採用面接でライバルに一歩リードする秘訣です。

条件検索

1. エリア選択

2. 絞り込み検索